Search

検索したいワードを入力してください

ドラッカーのマネジメントに関する本・基本と原則

初回公開日:2018年03月23日

更新日:2020年08月28日

記載されている内容は2020年02月19日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

ドラッカーのマネジメントについて、その簡単な解説と、そのマネジメントを知るための数々の著作、漫画、そして映画などを紹介しました。ドラッカーのマネジメントが、組織、社会、個人の関係を前提に、どのように組織がその役割をこなすべきかが肝だということを解説しています。

ドラッカーのマネジメントを改めて学んでみよう

ドラッカーのマネジメントに関する本・基本と原則
※画像はイメージです

大変ブームになったドラッカーのマネジメント。その熱はすでに過ぎ去りましたが、このマネジメント理論は使えなくなってしまったのでしょうか。

いえ、ドラッカーが構築したマネジメント理論は、今でも衰えることはありません。

この記事では、ドラッカーのマネジメントに関する著作や解説本を紹介。そして、ドラッカーの語るマネジメントはどういうことなのかを解説していきます。

ドラッカーのマネジメントに関する本

ドラッカーのマネジメントに関する本をいくつか紹介します。ドラッカー自身がわかりやすくマネジメントを解説する著作から、わかりやすくドラッカーのマネジメントを解説した著作までいろいろありますので、興味のもたれた本から手にとってみてください。

マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則

ドラッカーはマネジメント理論を、名著集では3冊にもおよぶ大著として発表しています。これを読むのは、かなりの難題です。それをクリアにしたのが、ドラッカー自身です。

ドラッカー自らが、マネジメントの要点をまとめ上げたのがこちらの著書「マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則」です。しかも初心者向けとして、わかりやすく解説しています。その内容は、重厚な言い回しと共に、マネジメントのエッセンスを重点が置かれています。

マネジメントとは何かと問われれば、それは、目標に向かって実践することであり、成果を出すことです。目標を成し遂げるための使命と役割、取り組むべき仕事や中長期的戦略が必須だと、具体的に解説しています。

マネジメントは何かという問いにぶつかった方に、手にとってほしい一冊です。

深い内容で、今も通用する部分も多く、ただただ巨匠の先見性に恐れいるばかりです。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%83%8D%E3%82%B8%E3%8... |

NHK「100分de名著」ブックス ドラッカー マネジメント

ドラッカーのマネジメントを解説する入門書として、一番に挙げたいのが、こちらの著作「NHK「100分de名著」ブックス ドラッカー マネジメント」です。

ドラッカーマネジメントの要点がコンパクトにまとまっている良書です。ドラッカーの落ちた力、思想の変化までまとめてあるので、ドラッカーのマネジメントの解説にとどまらず、ドラッカーの人となりもわかります。

ドラッカーの思想を通して、私たちの生き方をも問う、ドラッカー入門書として最適な本です。

要点を分かりやすく教えてくれます。サクッと読めて気分転換になります。

出典: https://www.amazon.co.jp/NHK%E3%80%8C100%E5%88%86de%E5%90... |

今日から即使える! ドラッカーのマネジメント思考

数々のドラッカー本を世に送り出してきた中野明氏による著作「今日から即使える! ドラッカーのマネジメント思考」は、ドラッカーのマネジメント論のなかでも、ビジネス戦略と思考法に特化した解説本となっています。

「今日から即使える」とタイトルで謳っているように、ドラッカーのマネジメント理論の解説に終始するのではなくて、さらにそれを活かすにはどうすべきかが解説されています。

マネジメントの真髄を求める読者に応えたこの著作は、コンパクトにまとまっているので、要点を把握するにも使いやすい良書となっています。

内容はコンパクトに良くまとまっているので、自分の知識整理に非常に良いと思います。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E4%BB%8A%E6%97%A5%E3%81%8B%E3%8... |

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

紹介し忘れては絶対いけないというほどのベストセラーになったのが、この「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」でしょう。

新人の高校野球部マネージャーが、ドラッカーのマネジメントを読み、野球部を立て直して甲子園を目指すというストーリーです。女子高校生とマネジメントという組み合わせも斬新ながら、さらに甲子園を目指すという青春小説仕立てになっている、爽やかで楽しいドラッカーマネジメントの入門書といえるでしょう。

この本を読んでから、ドラッカーの原書を読めば、ドラッカーのマネジメントもわかりやすくなること間違いありません。

マネジメントの原書を読むにはハードルが高いと思っている人に最適な本です。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%82%E3%81%97%E9%AB%98%E6%A... |

ドラッカーのマネジメントの基本と原則

ドラッカーのマネジメントに関する本・基本と原則
※画像はイメージです

ドラッカーのマネジメントを理解するために前提として、組織・社会・個人の関係を理解しておく必要があります。

「組織と社会」の関係は、組織が社会的貢献をすることで、その組織の尊属や発展が見込めます。一方、「組織と個人」は、個人は自己実現のために組織に属して、組織は報酬などの対価や地位などを個人に与えるという関係が成り立っています。

「組織」は「社会」と「個人」からそれぞれ何らかの関わりをもたれて、常にそれに応えるように成果を出すように期待されています。では、どのようにその成果を出せばいいのでしょうか。

それがマネジメントの役割です。マネジメントは、組織がどのように成果を上げるのかを具体的に示唆して、組織を機能させるためにあります。

Latests