Search

検索したいワードを入力してください

バイトの面接の服装・電話の仕方・何分前に行くべきか

初回公開日:2017年11月14日

更新日:2020年08月28日

記載されている内容は2017年11月14日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アルバイトをするにあたり「面接」は避けられません。しかし面接に対しどうのぞんだら良いかわからない人も多いのではないでしょうか。この記事では面接の事前準備や当日の注意点について紹介しています。これからアルバイトを始めようと思っている人は、ぜひ読んでみてください。

知らないと受からない? アルバイト面接のマナー

バイトの面接の服装・電話の仕方・何分前に行くべきか
※画像はイメージです

アルバイトで採用されるためには、お店に電話したり、履歴書を書いたり、面接の準備をしたりとやらなければならない事がいくつもあります。けれど、どんな風に電話をかければいいのか。面接では何を質問をされるのか。好印象を持たれる服装は――などなど、人には聞きづらいけど知っておいた方がいいマナーがいくつも存在します。

今回はそんな、アルバイト面接で知っておいた方がいいマナーについて紹介しますので、これからアルバイトを始めたい方はぜひ読んでみてください。

知っておきたい!バイト先への電話のかけ方

アルバイトを始める時、まずはその旨を電話で伝える事から始まります。とても緊張し、失礼を働いてしまわないか不安になりますが、きちんと電話ができればそれだけ採用に一歩近づくことになります。

ではいったい、どのように電話をかければいいのでしょうか。事前に準備しておいた方がいいものや電話をかける際に意識しておきたいことを紹介します。

準備は大丈夫? 電話前に用意しておきたいもの

①メモ帳は手元においておく

電話をする際には、手元にメモできるものを用意しておくといいでしょう。面接の日取りや用意するもの、注意事項などを説明される事がありますので、それらを書き留めておく準備は必要です。また、メモを取りながら電話をすることで会話の内容を整理する手助けにもなります。

②募集広告はいつでも見られる位置に置いておく

バイト先の求人広告は、電話中にいつでも見られるようにしておきましょう。業務内容や募集要項に関する事を確認されることがあります。また、交通手段について相手が知りたがることもありますので、そうした時に募集広告が手元にあることで、スムーズに受け答えする事ができます。

③自分のスケジュールは把握しておく

面接の日取りについては必ず聞かれる事になるので、その時になって相手を待たせることがないように自分のスケジュールは事前に把握しておきましょう。最低でも10日、余裕があれば2週間先までは「面接を入れても大丈夫な日時」は把握しておいてください。

その行為は大丈夫? バイト先に電話をかける時の注意事項

バイト先に電話をかけるにあたり、注意しなければならない事がいくつかあります。自分でも気づかないうちに失礼な事をしてしまい、先方の心証を損ねてしまうのは大きなマイナスです。
そこで、電話の際には次の事に注意してみてください。

①忙しい時間帯に配慮する

忙しい時間に電話をすれば業務に支障が出ることもありますし、対応も悪くなります。飲食店であればお昼や夕食時はとても混雑しており、カラオケやゲームセンターであれば学校が終わる15時前後から忙しくなります。こういう忙しい時間は避けた方が無難です。あらかじめ自分のバイト先の忙しい時間を把握し、業務が落ち着いている時間帯を見計らって電話をかけるようにしましょう。

②「お忙しいところすみません。求人の件でお電話しました○○と申します」

相手が電話に出たら、まずこのように言うといいでしょう。相手に時間を取ってもらっている事への謝辞と、それから自分の名前と用件を告げます。バイト先には毎日取引先や顧客など多くの電話がかかってきますので、最初に自分の用件を簡潔に伝える事はとても大切です。

またこの時、自分が何の広告を見て求人に応募したのか、募集広告に採用担当者の名前がある場合、取り次いで欲しいといった事も伝えるとさらに丁寧になります。会話ははきはきと、相手が聞き取りやすいように落ち着いて話す事を心がけましょう。

③終わる前にお礼を。そして相手が切るのを待つ

電話が終わる時は、「お時間を取っていただきありがとうございました」「当日はよろしくお願いします」といった丁寧な言葉で締めくくりましょう。電話を切る際には、目上の人から切るのが一般的なマナーとされています。相手が切る気配がない場合は「それでは失礼いたします」とこちらから切っても問題はありません。終始丁寧な態度を心がけてください。

履歴書より重要? 面接時の服装のマナー

バイトの面接において、服装は時に履歴書より注意深く見られるポイントです。どのような気持ちでバイトにのぞもうとしているのか判断材料にされますし、面接官は着ているものから思考や人柄を探ろうとします。具体的に、面接官は服装のどういった点をチェックしているのでしょうか。

ポイントは、服装でチェックされるのは「個性」ではなく「協調性」だという事です。印象に残ろうと派手に着飾ったりする必要はありません。むしろ逆効果です。また、職種によってどのような服装が求められているのかも若干違いますので、服装に関するマナーを紹介していきます。

私服? スーツ? どっちが正解?

Latests