Search

検索したいワードを入力してください

バイトの面接の時間変更方法|忘れた/勘違い/当日/何分前

初回公開日:2017年12月02日

更新日:2020年08月28日

記載されている内容は2017年12月02日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

バイトの面接時間に、遅れてしまいそうになったことはありませんか。バイトと言えども、時間管理は徹底しなくてはいけません。今回はバイトの面接時間の変更の仕方や忘れた場合の対処法、到着時間についてご紹介します。これから面接が控えている方は、ぜひ読んでみてください。

バイトの面接はどのくらい時間がかかるの?

バイトの面接の時間変更方法|忘れた/勘違い/当日/何分前
※画像はイメージです

バイトをするためには、誰もが通らなくてはいけない道が面接です。特に、初めてで緊張している時や時間がない時は、面接時間がだいたいどのくらいかかるのか気になります。まずは、バイトの面接にはおおよそどのくらいかかるのが一般的なのか、ご紹介します。おおよその時間を知ってから、面接の練習をしましょう。

コンビニの場合は?

バイトの面接の時間変更方法|忘れた/勘違い/当日/何分前
※画像はイメージです

コンビニのバイトの面接にかかる時間は、一般的に30分程度です。しかし、早い時は10分、遅い時は1時間ほどかかることもあり、コンビニの店舗によって大きく異なります。面接の流れとしては、まず10分前に面接場所に着くようにします。その後、個室に移動し担当者と面接します。面接の内容としては、履歴書の内容が主になり、志望動機やバイト経験、シフト、交通機関などがよく聞かれます。

面接時間が短い場合は落ちたの?

バイトの面接の時間変更方法|忘れた/勘違い/当日/何分前
※画像はイメージです

バイトの面接の中には、5分ほどで終わることがあります。多くの方は、あまりにも短いと面接に落ちたのではないかと心配になるでしょう。しかし、バイトの面接の中には1分でその場採用となるケースもありますので、面接時間で合否を判断することはできません。気楽に連絡が来るのを待ちましょう。また、面接時間よりも面接時の担当者の様子や雰囲気を思い出して、合否を考える方がベターです。

バイトの面接の時間変更をするには?指定はできるの?

バイトの時間が合わない!

バイトの面接の時間変更方法|忘れた/勘違い/当日/何分前
※画像はイメージです

バイトの面接の日時が決まったものの、どうしても授業の振り替えや急用、体調不良などで予定が合わなくなることがあります。そんな時、面接の時間を変更することはできるのでしょうか。

まずはすぐに電話でバイト先に連絡をして、予定が合わなくなったことを伝えましょう。たいていの場合は、そこで日時の変更の話になります。しかし、集団面接など面接日が決まっている場合は、日時の変更が難しいため面接に参加することができなくなります。バイトの面接の日時が決まったら、なるべく予定は空けておくようにしましょう。ただ、体調不良等の場合は、そのような状態で面接を受けても不採用となる可能性が高いため、潔く諦めて他をあたりましょう。

バイトの面接時間は指定できるの?

バイトの面接の時間変更方法|忘れた/勘違い/当日/何分前
※画像はイメージです

一般的には、バイトの面接時間は面接者の予定に合わせます。しかし、時々面接者から「面接の希望時間はありますか。」と聞かれることがあります。この場合は、果たして自分が指定していいのか迷うところです。

まず、自分が指定された面接時間に行くのが難しい場合、または忙しくて予定がある程度埋まってしまっている場合は、このように聞かれたら自分から指定するのがベターです。まずは予定を合わせて面接することが双方にとって大事であり、指定すること自体は間違っていません。しかし、大切なのは先方が忙しくない時間を考えて指定することです。先方を思いやった時間を指定することで、お互い気持ち良く面接することができます。

ただ、指定したからには必ずその時間には行かなくてはいけません。絶対に予定変更はできないという心づもりで、面接時間を指定するようにしましょう。あらかじめ、自分の中で都合の良い日、悪い日を振り分けてから電話をかけることが大事です。

面接時間を忘れたり勘違いした時には?

忘れた場合

連絡方法

ようやくバイトの面接時間が決まっても、大事な面接時間を書いた手帳やメモを失くしてしまった場合、どのようにすればいいのでしょうか。面接者に面接時間を確認しようとしても、このようなことで連絡を取るのは相手の印象が悪くなるのではないかと心配になります。では、実際にはどのように問い合わせたらいいのでしょうか。

まず、面接時間がわからなくなった時点ですぐに連絡します。面接まで時間があると考えていたら、実は意外となかったなんてこともあります。社会人として絶対にしてはいけないのは、遅刻と無断欠席です。それだけは避けるような行動を取るように心がけましょう。あやふやな記憶を頼りにするのは絶対にやめて、わからなくなった時点で連絡を取ることが大事です。

連絡方法は電話とメールの2通りありますが、なるべく電話で連絡を取りましょう。メールの場合は、面接者が見落としたり送受信が上手くいかない可能性があります。ただ、電話の場合はかける時間帯を考慮する必要があります。業務が忙しくない時間帯で、午前中なら11時ごろ、午後なら14~17時の間を心掛けましょう。

効果的な伝え方

メモを失くしたり忘れたということを直接伝える必要はありません。「再確認で連絡した」という前向きなスタンスで連絡すると、必要以上に悪い印象は与えずに済みます。ただし次はないと考えて、必ず忘れないように聞いたことをしっかりとメモにして大事に保管しましょう。

そして最後に、面接当日は必ずお礼を伝えましょう。感謝されて嬉しくない人はいません。また、しっかりと自分のミスに対処できる人間だということを、アピールするチャンスでもあります。礼儀正しく接しましょう。

勘違いした場合は?

バイトの面接の時間変更方法|忘れた/勘違い/当日/何分前
※画像はイメージです

Latests