Search

検索したいワードを入力してください

初めての人にバイト・怖い・不安な場合の対処法

初回公開日:2018年02月16日

更新日:2020年08月28日

記載されている内容は2018年02月16日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

初めての人にバイトとはどんなものなのでしょうか。今回は初めてのバイトとしてなバイトを紹介し、初めてバイトする人の不安や怖い思いをどのように対処するのかについてもポイントを踏まえて丁寧に解説していきます。

初めての人にバイト

初めての人にバイト・怖い・不安な場合の対処法
※画像はイメージです

初めてのバイトは誰もが緊張と期待で胸をいっぱいになります。まずは年齢別に初めてのバイトとしてものをご紹介していきましょう。

初めてのバイトとして高校生になもの

初めての人にバイト・怖い・不安な場合の対処法
※画像はイメージです

高校生になって初めてのバイトを経験する人も多いでしょう。

高校生に初バイトのポイントは「シフトの融通がきくもの」「仕事が覚えやすいこと」「休みが取りやすいこと」です。これらのポイントを踏まえたバイトはどんなものがあるのでしょうか。

スーパーの店員

初めての人にバイト・怖い・不安な場合の対処法
※画像はイメージです

初めて社会経験をする高校生にとってスーパーのでのバイトはです。スーパーでの業務はレジ係と品出し係の2つがあります。

レジ係は仕事がシンプルで覚えやすいです。また、客数の多いスーパーならレジを経験する回数も自ずと上がるので仕事の習得が早くすぐに仕事に慣れることができます。お客さんと一言二言会話を交わすようなアットホームな雰囲気のスーパーならお客さんとの会話も楽しめるでしょう。

品出し係はスーパーに陳列される商品を並べたり、惣菜の盛り付けや野菜のカットなども行う場合があります。売り場だけでなくスーパーの作業場で作業することも多いので不特定多数のお客さんとの接客が苦手だという高校生にも負担の少ないバイトです。

スーパーは同僚も主婦のパートなどフレキシブルに働きたい人が多いので「困ったときはお互い様」というシフトや休みに関する寛容な雰囲気も魅力的です。

コンビニの店員

初めての人にバイト・怖い・不安な場合の対処法
※画像はイメージです

高校生の初めてのバイトとしてなバイトがもう一つあります。コンビニの店員です。

コンビニでの主な業務はレジ作業・品出しです。レジ横に売られているお惣菜やおでんなどの軽い調理もしますし、コーヒーマシンの清掃や管理なども業務に含まれます。コンビニバイトの魅力は徹底されたマニュアルです。レジの接客についても対応が接客フロー化されているのでそれに従っていれば基本的な間違いは避けることができます。

レジでの電子カードの取引や、宅配便の手配、各種支払いや、切手などの販売などコンビニのレジは幅広いスキルを学ぶことも可能です。コンビニはさまざまなバイトの業務が凝縮されたような仕事内容だと言えるでしょう。

コンビニで働く人の多くはアルバイトです。学生も多いのでシフトも融通が効きますし、テスト期間なども休みが取りやすいでしょう。初めてのバイトでも働きやすい環境です。

初めてのバイトとして大学生にもの

初めての人にバイト・怖い・不安な場合の対処法
※画像はイメージです

大学生の初めてのバイト。初めてのバイトと初めての一人暮らしが同時にやってくる人も多いでしょう。

大学生に初バイトのポイントは「シフトの融通がきくこと」「まかないなどの得する点があること」「時給が高いこと」です。ではこれらのポイントを踏まえたバイトをみていきましょう。

塾講師

塾講師のバイト内容は集団指導と個別指導の2つ。授業の準備と指導の両方が仕事内容となっています。生徒の成績がかかっているという責任も大きいですが、その分成果が出たときの喜びは大きく時給も比較的高めに設定されているのが特徴です。

塾講師はだいたい教科別に募集されているので自分の得意教科を指導することができます。今まで指導される側だったのが、初めて指導する側になるので新しく学べる点も多いでしょう。

得意教科でも人に教えることで自分の定着に繋がるという利点もあります。人に教えるには最終的な答えだけでなくプロセスまで指導しなければいけませんので、そのプロセスを口に出すことは自分自身にとってもプラスになるでしょう。

時には保護者対応・生徒の学習相談にのったりと社会的スキルが求められることもあります。初めてのことだらけで大変さもありますが、その分成果を感じやすいバイトです。

ファーストフード店の店員

ファーストフード店の仕事はさまざまです。レジ業務やバックでの商品の調理、店内清掃に商品のための野菜やパンの管理など。メニューや店内ポップの張り替えなども行います。

ファーストフード店は24時間営業のところも多くシストが組みやすいのが特徴です。大学が終わってから終電までの時間や、大学が休講の日は昼間の数時間など自分の生活スタイルによってシフトを組むことができます。

業務内容はマニュアル化されているので初めてのバイトでも仕事は覚えやすいです。店によっては外国人の来店が多いところもあり、接客などで英語を使ってみたい人にもです。接客英語を身につけることができるでしょう。

深夜の時間帯だと時給が25パーセントほど上がります。よりお金を稼ぎたい人は深夜勤務をすると良いでしょう。深夜は大掛かりな清掃などの業務がありますが、客数は昼間に比べると一般的に少ないです。

初めてのバイトが怖い・不安な場合の対処法

初めての人にバイト・怖い・不安な場合の対処法
※画像はイメージです

初めてのバイトが怖い・不安だ、そんな時はどんな風に対処したら良いのでしょうか。ここでは初めてのバイトで後ろ向きな気持ちになった時の対処法についてご紹介します。

不安の原因を探る

「なんとなくバイトに行きたくない」「なんとなくあの社員さんに会いたくない」初めてのバイトでそんな風に思うこともあるでしょう。まずはその「なんとなく」の正体を探ることが大切です。

失敗をしてしまうからバイトに行きたくないのか、先輩や社員さんの思うように動けていない気がするから気が進まないのか、初めてのバイトで同僚の輪に入れないから不安なのか。自分の心に問いかけましょう。

答えが出ると得体のしれない不安感や恐怖感からは解放されます。失敗をしてしまうのが恐ければ、まずはなるべく失敗をしないようにしましょう。「失敗してもフォローすれば大丈夫」と強い心で思うのは初めてバイトする人には少し難しいです。

もし失敗をした時は思い切り落ち込みましょう。そのうちあなたは他の同僚が同じような失敗をしているのを目の当たりにし「誰にでも失敗はある」ということを身をもって体験することができます。

相手の立場に立つ

Latests