Search

検索したいワードを入力してください

ロシア語の勉強方法・おすすめのアプリ・サイト・本・ノート

初回公開日:2018年03月04日

更新日:2020年03月05日

記載されている内容は2018年03月04日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

ロシア語を勉強してみたいけど、なんだか難しそうで挫折しそう、と心配している人も多いのではないでしょうか。今回はこれだけあれば安心な、ロシア語の勉強におすすめの本やアプリなどをご紹介します。ロシア語の勉強を始めようと考えている人は読んでみてください。

ロシア語の勉強方法

いざロシア語を勉強することになったら、最初は何から始めればいいのでしょうか。ロシア語は難しい言語で、独学だとさらに難しく感じられますが、必ず抑えておきたいポイントを事前に知っておくことで、抵抗感が少なくなるでしょう。他の言語と大きく違う点は、使われている文字が違うことと、文法の格が他の言語よりも多くなり混乱しやすいことです。

初心者

初心者にとって最も大事な事は、ロシア語の勉強を諦めずモチベーションを維持し続けることです。ロシア語は代表的な第二言語の中でもかなり難しい言語です。マイナーでもあるため、周りで勉強している人も少なく、モチベーションを維持するのは難しい場合もあるでしょう。常にロシア語を勉強しているのが楽しい、という状態を作ることがモチベーション維持のコツです。

Facebookでロシア人の友達を作ったり、スマートフォンの表示設定をロシア語にしたり、ロシア語で日記を書いてみたりと、自分でロシア語に打ち込める環境は作れます。 1番大事な事は「学習を続けること」です。

文字・単語

ロシア語は英語やフランス語などほかの欧州圏で使われているアルファベットとは違う文字を使います。そして、語学を勉強するうえで最も大事なのが単語です。単語の知識量によって会話表現の幅が変わります。

キリル文字と単語

ロシア語は他の欧州の言葉と違い、キリル文字という新たな文字を覚えることから始める必要があります。英語などで使うアルファベットとは異なる文字なので、最初は戸惑う人も多いでしょう。文字を書けるようになってから単語を覚えるより、単語を覚えていくのと同時にキリル文字に慣れていく方がおすすめです。

キリル文字の書き方で挫折するよりも、ロシア語のわかる単語を増やしていく方がモチベーションも維持しやすいからです。

単語は1日どのくらいやるべき?

単語は1日10個ずつ覚えるなど少ない目標を設定すると、たくさん覚えるのに時間がかかってしまいます。1日100個単語をチェックし、1冊の単語帳を何度も繰り返すと定着が早いです。だからと言って1日で100個覚えなければいけないというわけではありません。こんな単語があるんだな程度にチェックし、覚えきれていなくても次の日には新しい単語に取り掛かりましょう。

最初に600の単語を覚えるとしたら、6日で1週目は終わります。そして、同じことを何度も繰り返します。1回でじっくり覚えようとするのではなく、何度も繰り返すことで確実に定着し、飽きてしまうこともありません。

文法

ロシア語には6つの格があり、覚えるのが大変です。これは日本語で言う「て」「に」「を」「は」の役割が名詞や形容詞の中に含まれたものと捉えましょう。自分が覚えやすいように簡単な文章を作って、その文章を覚えることで格の違いを覚えていきましょう。

そしてロシア語の動詞1つには情報が満載で、聞き手はさまざまな情報を得ることができます。ロシア語は1つの動作について不完了体と完了体という2つのペアになっています。ロシア語の動詞は私、私達、あなた、君、彼/彼女、彼らで語尾が変化します。変化の多さを覚えていくのは大変ですが、動詞を使いこなせば一気にロシア語は楽に身に付きます。

ロシア語の難易度

これまで多言語を勉強してきた人でも、ロシア語が1番難しいと感じることが多いほど、ロシア語は数ある言語の中でもかなりレベルが高い言語です。ロシア語が難しいのは英語やフランス語とは違ってキリル文字を覚えなければいけないという点もあります。

さらに、ロシア語には「主格、生格、与格、対格、造格、前置格」という6つの格があります。そして名詞はドイツ語と同じように男性、女性、中性の3つの性があり、覚えることがたくさんあります。

ロシア語の勉強におすすめのアプリ

ロシア語の勉強方法・おすすめのアプリ・サイト・本・ノート
※画像はイメージです

いつも持ち歩いているスマートフォンで勉強できれば、隙間時間にコツコツと効率よく勉強できます。無料でロシア語を勉強できるアプリがたくさんあります。中でも勉強を続けやすくおすすめのアプリをご紹介します。今すぐアプリをインストールし、効率的にロシア語の勉強を勧めましょう。

Memrise

アメリカ英語、イギリス英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語、ロシア語、韓国語をゲーム感覚で学ぶことができるアプリです。

初球から中級レベルの単語を勉強できるので、初心者にとてもおすすめです。無料バージョンでも日常でよく使うフレーズを覚えることができます。前に勉強した単語を繰り返し復習する機能があるため、確実に単語を定着させられます。さらに有料版を使えばネイティブによるリスニングの練習もできます。

遊びながら基本的な単語を自然に覚えられるので、嫌々勉強している感覚がありません。同時に複数の言語を同時にやっていくのも飽きない1つの方法です。

Duolingo

リーディング、ライティング、スピーキングを1日5分でゲーム感覚で勉強できるアプリです。パソコンからもスマートフォンからもできるので、家にいる時はパソコンから、外出中にはスマートフォンからといったように使い分けることもできます。

言語を楽しく学ぶために、既に200,000人以上の先生が学校向けDuolingoを授業に取り入れています。さらにDuolingoでの34時間の勉強が、大学の言語コースの1学期分に相当することが実証されているので、楽しみながら確実に知識が定着します。

Latests