Search

検索したいワードを入力してください

リストバンドの使い方|野球/テニス・のリストバンド5選

初回公開日:2018年01月09日

更新日:2020年08月28日

記載されている内容は2018年01月09日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

リストバンドはどんな意味が合って使われているのでしょう。使い方によって色々違ってきますが何も言わずに自己主張するリストバンドだったり、スポーツで使うのにもきちんと意味があります。どんな時にどんな使い方をするのかがわかります。

リストバンドの意味

スポーツをする時も、ギターを弾くときにしても、リストバンドはカラフルだったりカッコ良かったりおしゃれに演出してくれますが、それよりもっと大きな役割があります。汗ですべると周りにも危険を及ぼす可能性があるため使っていたり、スポーツのルールを守るために使われていたり、さりげなくつけているリストバンドですが、必要とされるだけの意味があります。

リストバンドの由来

リストバンドはもともとは、テニスプレーヤーがラケットの滑り防止に付け始めたことが由来です。リストバンドは、次第に野球やバスケの選手の手首保護にも使われ始めました。ブランドともタイアップし、だんだんとアーティストやファッションとしても広まっていきました。

リストバンドの種類

リストバンドは装着するシーンによって素材が違います。リストバンドの素材は布とシリコンの大きく2つに分かれます。スポーツ時に汗を拭う際のリストバンドは綿などの布で、ライブやイベント時に使われるカラフルなリストバンドはシリコン製です。

綿

綿のリストバンドは吸汗性に優れているため、スポーツ時の汗を吸収するためのリストバンドに使用されています。スポーツ時だけでなく、ファッションとして布製のリストバンドを装着することもあります。さまざまな色・文字・模様をプリントできるリストバンドは、ファッション性のある優れたアクセサリーです。

足首、手首ともつけることができ、丁度良い長さ。汗も吸い取り快適。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RNVEVICPS0VR... |

シリコン

最近よく見かける、シリコン製のリストバンドは「LIVESTRONG」という「ランス・アームストロング財団」が、癌撲滅運動の募金集めの目的でナイキとコラボして作られたものが広がっていった製品です。

これは、若者があらゆる社会的問題に意識を向けてほしいという願いから作られたものです。各問題ごとに分かりやすく色分けされていて、黄色は癌撲滅・ピンクは乳がん支援者・オレンジは認知症のサポーター・白は貧困撲滅の意味です。

本日、商品が届きました。 商品を早速使ってみてサイズも丁度いいし、希望通りの商品で満足しております。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R21FG92TC2GQ... |

リストバンドの使い方

リストバンドとは手首につけるものですが、よく見かけるのはスポーツをしている時です。ファッションでつける場合やライブで見かけたりする事もあります。使い方も職種も本当に多種多様です。リストバンドを何のために付けるのか、どんな時に使うのかを見ていきましょう。

スポーツにおいての役割・意味

スポーツでリストバンドを使う人が多いですがただのおしゃれではありません。ライブを見に行ったときに配られるシリコン製のリストバンドではなく、汗を吸う素材のリストバンドが使われています。

スポーツでは汗をかくことが当たり前です。リストバンドは、スポーツ時に汗を拭うために使うというきちんとした目的があり、スポーツの種類によってはリストバンドがないと困る場合もあります。

テニス

テニスで見かけるリストバンドはタオルなどに使われるパイル地の物が多く、夏の暑い日は特に汗を拭うためには欠かせない素材です。テニスプレーヤーがリストバンドを付ける目的は、試合の途中でタオルで汗を拭く事ができないためです。

しかし、それだけではありません。腕の汗が手首をとおりラケットのグリップまで到達すると、プレーに支障が出てしまうからです。ラケットを持つ手がすべってしまうことを防止する役割があります。

野球

野球の選手はほとんどの人がリストバンドをしています。現在では当たり前になっている野球の選手がつけるリストバンドを一番最初につけたのが元阪神の掛布選手です。野球のプレー中にリストバンドをつける目的は、テニスと同じで汗を拭うためです。

試合中にタオルで汗を拭く事は無理なので、リストバンドを使います。手首から汗が流れると、バットがすべります。そのような事を防ぐためにも、リストバンドは必要不可欠です。

バスケ

Latests