Search

検索したいワードを入力してください

エクストリームスポーツの種類一覧・なぜなのか|バイク

初回公開日:2018年04月04日

更新日:2020年08月28日

記載されている内容は2018年04月04日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

最近、ちまたでよく聞くエクストリームスポーツには、どのような種類のスポーツがあるかご存知でしょうか。エクストリームスポーツに注目やが集まるのには、理由があります。今回は、そんなエクストリームスポーツの種類やの理由についてご紹介します。

エクストリームスポーツの種類一覧

エクストリームスポーツの種類一覧・なぜなのか|バイク
※画像はイメージです

エクストリームスポーツは、速さ・高さ・危険さ・華麗さなどにおいて、過激な(extreme)要素を持った離れ業を売り物とするスポーツの総称です。Xスポーツとして呼ばれることもあるエクストリームスポーツは、アクションスポーツと呼ばれることもあります。

しかし、過激な要素を持った離れ業を売り物とするスポーツという定義だけでは、エクストリームスポーツの中にどのようなものが含まれているのか、ピンと来ない方も多いのではないでしょうか。

そこでここでは、エクストリームスポーツの中にどのようなものが含まれるかをご紹介します。

バイク

エクストリームスポーツの種類一覧・なぜなのか|バイク
※画像はイメージです

エクストリームスポーツの中には、バイクを使用した競技もたくさんあります。

エクストリームバイク

エクストリームバイクは、バイクを使ってウィリーやストッピーなどの過激なパフォーマンスを行うエクストリームスポーツです。アメリカやヨーロッパ、日本などの各国で大きな大会も開催されている、エクストリームスポーツの中でもメジャーな競技です。

エクストリームバイクのパフォーマンスには、前のタイヤをあげて走行するウィリー、後ろのタイヤを上げて走行するストッピー、後ろのタイヤを空転させるバーンナウト、バックライドやアスファルトスキーなどのアクロバットの主に4つの種類に分けられています。

エクストリームバイクで使用するバイクは初心者向けの車格が小さいので、体が大きい人は不利だと言われています。

フリースタイルモトクロス

元々、ジャンプ台などが設置されたダートコースを複数で走って順位をつけていたモトクロスが、速さを競うのではなく、ジャンプ台での過激なアクションの完成度を競うようになった競技が、フリースタイルモトクロスです。

フリースタイルモトクロスでは、モトクロスと同じくモトクロッサーというバイクを使用しますが、より過激なアクションをスムーズに安全に行えるように改造しています。

自転車

エクストリームスポーツの種類一覧・なぜなのか|バイク
※画像はイメージです

エクストリームスポーツの中には、自転車を使用するものもたくさんあります。

BMX

BMXは、Bicycle Motocross(バイシクル モトクロス)の略で、アメリカで誕生した小型の競技用自転車のことを表します。元々は、モトクロスバイクというオートバイを模して、子供のために作った自転車でした。今でもタイヤの大きさ20インチが主流となっているのは、子供のために作った名残だと言われています。

エクストリームスポーツの中でもメジャーなBMXには、色々な種類があります。BMXのフリースタイルの大会では、制限時間の中で自由に技を披露し、ジャッジによるポイントによって順位が決められます。

ストリートでは、公園や街中にある階段の段差・塀・建物などの壁や手すりなど、障害物を使って自分たちの技を繰り出すことを楽しむBMXです。

レースでは、文字どおりトレイルやダートのように土で作られたコースを、いかに早くゴールするかを競うBMXです。

ダウンヒル

マウンテンバイクを使ったエクストリームスポーツの一つで、山に作られた急斜面のコースを高速で下る競技です。ダウンヒルは、エクストリームスポーツの中でも危険で激しい競技に分類され、上級者にもなると自転車でありながら、時速60kmを超えるスピードで急斜面を下ります。

マウンテンバイクというと、街中で良く見かけるものを思い浮かべる方も多いでしょうけれど、ダウンヒルで使用されるマウンテンバイクは、もっと頑丈に作られた高価なものが多いです。街中を入っているマウンテンバイクは、ダウンヒルなどの競技用のマウンテンバイクの機能を持たない形だけ真似て作ったルック車と呼ばれています。

フリーランニング

エクストリームスポーツの種類一覧・なぜなのか|バイク
※画像はイメージです

エクストリームスポーツには、バイクや自転車を使用したものもたくさんありますが、自分の身体1つで行うことができるフリーランニングと呼ばれるものもあります。

パルクール

Latests