Search

検索したいワードを入力してください

グランドスタッフの仕事の詳細4つ|就職するための3つステップ

初回公開日:2017年07月18日

更新日:2020年08月20日

記載されている内容は2017年07月18日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

空港内で乗客たちの案内係をするグランドホステスという仕事に注目が集まっています。どのような仕事で、どうすればなれるのでしょうか。グランドホステスの業務内容、給与所得、最低限とらなければならない資格について、細かく説明します。是非参考にしてみてください。

グランドスタッフとは

グランドスタッフの仕事の詳細4つ|就職するための3つステップ
※画像はイメージです

国際関連の仕事として、近年のなりたい職業でグランドスタッフが高まっています。グランドスタッフとは空港で、旅行をするお客様たちのために仕事をする人たちのことです。

日本の航空会社として有名なのは、ANAとJALですが、両社ともグランドスタッフを雇用して、空港で業務を行っています。客室乗務員とは違い飛行機に乗ることはありません。空港内において、お客様たちと直接に会話を交わして働く仕事です。

グランドスタッフの仕事の詳細4つ

グランドスタッフの仕事の詳細4つ|就職するための3つステップ
※画像はイメージです

ここからは、グランドスタッフの主な仕事とその詳細をご紹介していきます。グランドスタッフとはどのようなものなのか、また空港で働きたいけれど何をする仕事があっているかわからないという方は参考にしてみてください。

詳細1:仕事内容

この項目ではグランドスタッフの仕事内容について詳しくご説明していきます。空港にいるスタッフは以下のような仕事をする人に分かれています。

グランドスタッフの主な業務内容は、チェックインカウンターでのお客様のためのチェックインです。これをカウンター業務と呼びます。発着ゲートにおける旅行客への業務をトラフィックと呼びます。さらに、ラウンジにおける一般業務があり、これをラウンジレセプションと呼びます。

カウンター業務

カウンター業務はもっともお客様との交流が多い業務であるといえます。空港業務はフライトダイヤを円滑に実行することとお客様が快適に過ごせることを同時に実現しなければならない仕事です。

カウンター業務をしているグランドスタッフは、皆さんも空港を利用するときに必ず目にしていることでしょう。チケットの発券を行ったり、総合カウンターでインフォメーション係をしているグランドスタッフはカウンター業務の担当です。

荷物受け取り業務

機内に持ち込みをすることができない荷物を預け入れた経験のある人は多いでしょう。荷物を預ける際に、対応してくれているグランドスタッフは荷物受取り業務をしているスタッフです。

荷物受取り業務と言っても、ただ荷物を預かるだけではありません。違法なものを持っていないかどうか、安全なフライトが実行されるように荷物の積み方を調節すること、迅速な運び入れができるようにすることに細心の注意を払っています。

搭乗口での案内業務

いよいよ飛行機に乗り込むという時に登場案内やチケットのチェックなどの案内をしているのも、グランドスタッフです。フライトが予定どおりに進むように、効率的な搭乗を実現しているのはこのグランドスタッフのおかげです。

プレミアムメンバーの優先搭乗であったり、体の不自由な人の優先搭乗は搭乗時間を短縮する重要な仕組みとなっています。このグランドスタッフの働きのおかげでスムーズに飛行機に乗ることができています。

到着時の荷物の取り出し

目的地に到着した時に荷物の取り出しを行うのもグランドスタッフの役割です。飛行機から迅速に預け入れ荷物を運び出し、いち早く適切な受取レーンにアレンジするという業務をしています。

このように出発側と到着側のグランドスタッフの働きがあって、私たちは荷物を安全に持ち運ぶことができています。日本のグランドスタッフの対応は丁寧だと世界的にも有名です。

詳細2:勤務時間

グランドスタッフの勤務時間は、普通のサラリーマンのように9時から5時までという訳にはいきません。なぜなら、特に国際便では真夜中に出発するような便があったり、早朝に到着する便があったりするからです。

それに伴ってグランドスタッフはすべての飛行機が安全に出発、到着できるように配置されている必要があります。シフト制になっていて、時には夜勤や明け方までの勤務になることもあります。

詳細3:休日

グランドスタッフの休日は、勤務時間と同じように普通の会社員のようには土日祝は休みというわけにはいきません。土日祝日は特に飛行機を利用する人も多くなるので運休にするわけにはいかないからです。

これは航空業界だけでなくすべての公共交通機関に言えることですが、時には土日祝日にシフトが入ることもあります。従って平日に休日をとる人もいるのがグランドスタッフの特徴です。

詳細4:待遇

グランドスタッフの職業としての待遇を見ていきましょう。雇用形態や給与、福利厚生などは、会社で働こうとするときには絶対に気になることです。

空港で働くというきらびやかな印象だけでグランドスタッフを自分の仕事と決めてしまうと後から予想外の事実に驚いてしまうこともあるので事前にしっかりと確認しておきましょう。

契約社員と正社員

グランドスタッフには契約社員と正社員の2つの形態があります。契約社員とは、その働いている空港とは別の会社に所属していたり、期間限定の契約で雇われているグランドスタッフのことです。

正社員はその空港に努めている人であり、会社員のような扱いになります。同じ空港、同じ部署で働いているグランドスタッフでも、その空港の正社員の人もいれば契約社員の人もいます。

給与

Latests